title

■「浅草花やしきハロウヰン妖夜祭」情報

160年以上の歴史をもつ日本最古の遊園地『浅草花やしき』

10月31日(土)、欧米ではハロウィンという名前で親しまれるこの日、閉園後の花やしきにぞくぞくと集まってくるのは、人とは思えぬ異形の者…妖かしたちの姿であった。
静まり返った遊園地。ポツンと照らされる小さなステージ。
導く道化師。どこからか聞こえてくるお囃子の音。響く笑い声。
妖かしたちの妖力が漲るとき、花やしきは昼間とは違う顔で蘇る…。

 

9月5日更新!

 

 

 —————————————————-
【日時】10月31日(土) 18:30~21:00 ※入退場含む
【雨天】雨天決行
【参加資格】妖かし(特に規定はありません。一部変化(お面や角のみ)でも歓迎です。全く変化なしですと、例え妖かしでも人間と判断され入場できません。予めご了承ください)

妖かし(あやかし)のみ入場可能な【浅草花やしきハロウヰン妖夜祭】がメインになりますが、この日は1日【浅草花やしきハロウヰン】として日中から、妖怪をテーマにした店舗が揃った“妖店マーケット”“妖怪パレード(仮)”その他妖怪関連の出し物を予定しております。日中にしか見られないイベントもあります。

出入りは自由なので、合間に浅草観光も是非!

※花やしき、または、花やしき通り商店街より外に出る場合は、妖怪の姿のままですと結界などに引っかかり消滅する可能性もありますので、人間の姿に戻っていただきますよう、お願いいたします。特に寺社仏閣などはより強い結界が張られておりますので、ご注意ください。

map_hanayashiki_r1

 

妖力の高まる夜、あやかしだけのハロウヰン『浅草花やしきハロウヰン妖夜祭』がメインとなりますが、さすが地元パワー!妖怪パワー!花やしき様のご協力により、その前にじょじょにじょじょに白昼から浅草を妖怪たちが浸食していくことになりました。
この日1日は、妖力が一番漲るといわれる「ハロウヰン妖夜祭」へ向けて着々と遊園地を妖怪たちが支配していきます。昼間も妖店マーケットやその他妖怪関係イベントを計画中!

 

【今後のスケジュール】
詳細は決定次第、こちらの情報を更新し、ツイッターでも随時ご報告します。
9月6日(日)      公式HP正式オープン
9月12日(土)~       チケット販売開始
~9月30日(水)     パフォーマンス募集締切

 

【パフォーマンスの募集】
☆~9月末
大道芸や似顔絵等で、妖怪にまつわるパフォーマンスをご希望の方は別途ご相談ください。
お金を取る場合、取らない場合で出店費が変わります。

 

 【チケット料金】
値段が変更することはありませんが、まだ名称等が変更になる場合がございますのでご了承ください。
昼の部:浅草花やしきハロウヰン入園料 1000円
(含まれるもの>入園料。12時オープンの花やしき座妖店マーケットに30分前よりお入りいただけます。また混雑時にはハロウヰン特別チケットの方が優先されます。花やしきの当日券や通常チケットも1000円ですが、そちらは一般入場になりますのでご注意ください。)

 

夜の部:浅草花やしきハロウヰン妖夜祭 4000円

(含まれるもの>入園料、アトラクション、ワンドリンク)

 

着替え:500円/荷物預り:500円

 

1日花やしきハロウヰン三昧 5700円 ※Web決済限定

(含まれるもの>昼の部、夜の部、着替え、荷物預り)

 

※銀行振り込み、クレジットカード決済に対応。ショッピングカートを利用してのチケット販売になります。

決済確認後、ポストカードをお送りいたします。そちらがチケット代わりになります。

※店頭での販売は現在検討中です。

※夜のアトラクションは2~3機の予定です。現在どのアトラクションを動かすかアンケート中!こちらから

※妖夜祭のオープニングやエンディングは園全体でやりますので、もちろん全員ご参加いただけます。

※マーケット出店者も18:00~19:00はマーケットを閉めておりますので、是非ご参加ください。また20:30に閉めますので、エンディングも参加可能です。

 

上記は変更の可能性もございます。最新情報には公式ホームページにて公開いたします。

 

<仮装について>

仮装についての考え方は8月開催の妖店通り商店街に準じます。

ご参照ください→仮装について/写真撮影について

妖店関連イベントは普段人間世界に溶け込んでいる妖怪や獣や人でない者たちが本来の姿で遊びまわることのできるイベントですので、本来「仮装」という言い方も好きではないのですが、わかりやすくするために「仮装」という言葉を用います。

二次創作の仮装での入場はできません。妖店世界において、すでに存在しているものへ姿を変えるというのは擬態であって、真の姿ではないという認識です。ご理解いただけますと幸いです!

昼は特にお子様が多いこともありますので、長物(に限らず、子供の目線にある突き出るような装飾等)やグロテスクすぎるなものはご遠慮ください。

現在、このイベント用の仮装・撮影に関する項目をまとめております。

以上、ざっくりと現時点での予定になります。変更の可能性もございますので、あらたじめご了承ください。
トリックオアトリートに替わる文言募集中!→こちらの記事をご覧ください。
※随時更新させていただきます。

ハロウィン妖店妖怪浅草花やしき遊園地

youmisesyunpo • 2015年9月5日


Previous Post

Next Post

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *

CAPTCHA