開催概要

浅草花やしきハロウヰン妖夜祭(夜の部)

日時10月31日(土) 18:30~21:00 ※入退場含む/雨天決行
参加資格妖かし(特に規定はありません。一部変化(お面や角のみ)でも歓迎です。全く変化なしですと、例え妖かしでも人間と判断され入場できません。予めご了承ください)
チケットについてこちらをご覧ください
備考一度入場すると、基本的に途中退場はできません。

浅草花やしきハロウヰン(昼の部)

日時 10月31日(土) 10:00~17:30
昼間より妖店マーケットやその他妖怪関係イベントを計画中!
参加資格誰でも参加可。妖かしであればなおさらOK
チケットについてこちらをご覧ください
備考日中の入退場は自由となります。合間に浅草観光も是非!

※花やしき、または、花やしき通り商店街/西参道商店街より外に出る場合は、妖怪の姿のままですと結界などに引っかかり消滅する可能性もありますので、人間の姿に戻っていただきますよう、お願いいたします。特に寺社仏閣などはより強い結界が張られておりますので、ご注意ください。【仮装について】の項目もご参照ください。

仮装について

基本事項

「あやかしである皆さんが本来の姿で楽しむ」というのが妖店イベントのモットーなので、「既存のキャラクターになりきる」というものではありません。なので、漫画作品やアニメ作品のキャラクターの仮装は無し、とさせていただきます。

 

そして、わかりやすく仮装、と言っておりますが、「仮装」というよりも「変化(へんげ)」という言い方を使うことが多いと思います。ややこしくて恐縮ですが、「変化=仮装」という言葉に置き換えていただければと思います。

また妖怪ではなく、妖かし(あやかし)という言い方をしており、本来の意味は違いますが、妖店では「人でないもの(妖怪・獣・お化け等)」をまとめて「妖かし」と呼ばせていただいております。

 

あくまでも妖店イベント、そして今回のものは浅草花やしきでのイベントに関する仮装のルールとなりますので、他のところの基準と異なる部分あると思います。もし「こういうのは?」などご質問ございましたら、youmise@outlook.jpかツイッター(@youmisedori)のリプなどでご質問ください。

 

【詳細はこちら】妖店旬報・仮装について
備考・ご注意備考・ご注意基本事項に記載の通り、二次創作の仮装での入場はできません。
妖店世界において、すでに存在しているものへ姿を変えるというのは擬態であって、真の姿ではないという認識です。ご理解いただけますと幸いです。

また昼は特にお子様が多いこともありますので、長物(に限らず、子供の目線にある突き出るような装飾等)やグロテスクすぎるものはご遠慮ください。

花やしき内部の他、花やしき通りと西参道商店街は妖かし出没可(10月31日限定となります)。妖かしNGのお店は当日『魔除け』の札が店外に貼ってあります。また、妖かし姿のまま【結界エリア】に足を踏み入れると消滅しますのでご注意ください。

特に、寺社仏閣や混雑するエリアは立ち入り厳禁です。総勢10名の結界師が、園内・園外を警備しておりますので、仮装に限らず、妖かしたちによる目に余る行為等を目撃した場合、浄化させていただきます。あらかじめご了承ください。

夜の部のアルコール提供について

お願い夜の部は飲食提供エリア『居酒屋レッツゴー三匹』が園内に出現します。
こちらのエリアでアルコール提供の際、初回のみ身分証明書のご提示をお願いいたします。その際、確認の印を付けさせていただきますので、2回目以降はそちらをご提示ください。
未成年の方のご参加も多数あるイベントですので、ご理解の程よろしくお願いいたします。

お問い合わせ先

■妖店百貨展

住所:東京都台東区谷中3-18-7 アートギャルリ谷中ふらここ内

メールアドレス:youmise@outlook.jp


※メールは2日以内に返信がない場合は、届いていない可能性もありますので、お手数ですが再送いただくか、TwitterやFacebookなどで呼びかけてください。

Twitter(@youmisedori) | Facebookページ